緑だけど青汁

緑だけど青汁

青汁とカルピス

テレビのCMで八名信夫さんが「まずい」とハッキリ言っていたのが
すごく印象的だった青汁。

 

まずいと言った後に確か「もう一杯」と言っていたと思う。
不味いけど、もう1杯飲みたくなる、クセになる青汁、
多分そう言う意味合いがあったCMだと思う。

 

CMの内容は忘れても、あの怖顔の八名信夫さんが「まずい」と
言っているのだけは、今もまだ記憶に残っています。

 

だから、飲む前から、青汁は「まずい」んだと思っていました。

 

元来食いしん坊なので、美味しいものは大好き!
美味しくないものには目もくれない私。
いや、私だけじゃないか、普通、不味いって分かっていて
食べたいって思うことってないよね?

 

「まずい」と言っている青汁を、自分が飲むことはないだろうと
そう思っていました。

 

それが、まさかの青汁体験をすることに。

 

冷蔵庫を開けると、どーんと真ん中に、見ただけでドロッとした喉越しを想像させる
葉っぱ色の小さな小瓶が2本冷やされていた。

 

透明の瓶には、白字で「○○の青汁」と、地元では有名な青汁を宅配してくれる青汁専門店の名が書かれていた。

 

冷蔵庫を開け、青汁とご対面し少々戸惑っている私に母が、
「試飲して欲しいって置いてったのよ」
「お母さん、そういうの苦手。2本とも飲んでいいからね。」と。

 

父に、飲んでみないかと言ったら、返事もなく首を振った。

 

青汁・・・飲んでみるか!

でも、どうせ飲むなら酵素が入っている酵素青汁がいいな。